ワードプレス専用「SEO対策・内部改善」修正指示書をPDFで納品致します!

圧倒的に人気があり、無料のワードプレスツールですが、検索エンジン上位に上がらなければなんら価値はありません。

「ワードプレスページが完成した!」「サイトリニューアルが完了した!」のに、キーワード検索で順位があがってこない。

こんな思いをしている方、結構多いのではないでしょうか?

「もっともっとページを見られたい!」「多くのアクセスが欲しい!」という方は、検索エンジンのアルゴリズムを理解し、適切に対策を行う必要があります。

SEOの基本的な考え方は、ページを上位表示させるために、どのような施策が必要なのでしょうか。

人にもにも、、検索エンジンにも伝わりやすい内容でページを作るのが基本ですが、ページを訪れたユーザーに向けた情報発信も大事です。

検索エンジンに、情報が伝わらなければ検索結果ランキングには反映されません。従ってページは見られずに誰にも情報発信できません。

Googleをはじめとした検索エンジンは、「より良い検索結果をユーザーに提供する」ことを目的に運営を行っています。

ですので、ランキング上位に表示させたいキーワードを意識したページ作り、検索エンジンにキーワードの重要度を重視した文章作りを行うことが最も重要となります。

■外部からの被リンク、外部への発リンク!

自分のページからの「発リンク」も重要な要素となります。ページに掲載されている情報は、信頼できる情報だと検索エンジンにアピールすることができるからです。

そんなあなたのページを米国帰りの「グロースハッカー」が診断して、適切な診断をするサービスが、インターネット大学のワードプレス専用「SEO対策・内部改善」修正指示サービスです。

■グロースハッカーのグロースハックとは?

FacebookやTwitterなど、資金のないスタートアップがなぜ数年でユーザー1億人以上、時価総額数億ドル以上にの会社に成長できたのか? 

それはグロースハックを最大活用したからと言えるでしょう。爆発的に成長したスタートアップのグロースハックのパターンを分析して見ると

1、ユーザービリティ向上グロースハック。

2、インセンティブ活用グロースハック。

3、ティーザー活用グロースハック。

4、プラットフォーム型グロースハック。

5、顧客定着化グロースハック。

Facebookもティーザーを活用して成功した企業です。Facebookは、初期の頃まだアメリカの大学でサービスをローンチしていた頃、ティーザーサイトを作り、全生徒の20%のメールアドレスが集まるまで、サービスのローンチを待っていたそうです。

このようなグロース技術を習得している「グロースハッカー」は、サイト制作に不可欠な存在でもあります。

ワードプレスは、グロースに必要な「SEO対策」にも機能対応が出来ているツールですが、「内部対策」を行わないと1ページにはなかなかアップされません。

私共の経験からグロースハッカーに任せると「2キーワード」では、サイトを制作して、グーグルに登録後3日目には対象キーワード検索で1ページにアップした経験もあります。

■当社制作フロー!

初回ヒアリング→希望要望→グロース診断→SEO要望→グロース提案→SEO内部対策→デザイン→デザイン修正→サイト構築→WEBサイト納品となっております。

■購入にあたってのご留意いただきたいこと!

お客様ひとりひとりに沿ったプランニングをいたしますので、作業の即答できない場合がございます、予めご了承ください。

こちらが提示したプランニングは、厳守していただきます。要望に答えていると施策が行うことが出来ないからです。

■販売価格:1万円

・販売者概要。
名称:インターネットビジネス大学!
販売者名:友行 安夫
販売者住所:徳島県徳島市山城町東浜傍示28-20
電話番号:080-3922-5168
メール情報:webprwebpr@yahoo.co.jp

・商品の引渡し時期・方法。
代金決済完了後、14日以内にinfotopユーザーマイページよりダウンロード。その後、診断して、成果をPDFにして、メールにて添付送信致します。

・返品・不良品について。
「サービス商材なので、原則として返金に応じられません。」

・商品提供について。
メールにて購入者様のページを質問等にて、ヒアリング致します。その後、SEO診断結果をPDFにて情報提供致します。(決済完了後、3日程度で診断を行い10日程度にてPDF提供致します。)
診断後の総合アドバイスはPDF資料(スキルにより変わりますが1〜5万文字以内)でのメール送付のみとなります。

・表現、及び商品について。
本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。



特定商取引法に基づく表示

Copyright (C)DEMAND BB inc. All Rights Reserved. Corporation Contents